海外ドラマ「メンタリスト」重要回まとめてみました。シーズン1編

ライフスタイル

「THE MENTALIST/メンタリスト」とは

2008年~2015年まで放送されていたアメリカの人気刑事ドラマで、

連続殺人鬼レッド・ジョンに家族を殺された主人公のパトリック・ジェーンが、復讐のために捜査機関に協力、鋭い洞察力と読心術で事件を解決していく犯罪捜査ミステリーです。

シーズン1の重要回

メンタリストは、いわゆる1話完結もので、基本的に1話のうちに事件とその事件解決します。

主要人物を除いて、ほとんどの登場人物のはその回限りで、8割近くの話はレッド・ジョンに関係しません。

どの話もかなり面白いので、時間がある方には、全話見ることをおすすめしたいのですが、

海外ドラマではよくある長期作です。23話前後が全部で7シーズンありますので、フルで見るにはかなりの時間を要します。

そこで、興味はあるけど、時間がないという方向けに、重要な回をピックアップしてみました。

Amazon PrimeやHuluで全シーズン配信してますので、一気見おすすめです。

【Amazonプライム】30日間無料トライアルあり

【Hulu】2週間無料トライアルあり

  • ★★★:物語の根幹。レッド・ジョンに関する回
  • ★★:直接レッド・ジョンには関係しないが、複数回登場する人物がいる場合
  • ★:レッド・ジョンには関係しないが、個人的に好きな回

第1話 『レッド・ジョンの影』

重要度:★★★

物語の始まり。重要人物が多数登場します。

第2話『赤毛と銀色のテープ』

重要度:★★★

1話同様、主要人物の関係性を知るためにも必見です。

第3話『赤潮』

重要度:★★

CBI局長ヴァージル・ミネリが登場

第7話『朱をそそぐ』

重要度:★★

霊能力者クリスティーナ・フライが登場

第9話『真っ赤な炎』

重要度:★

リグスビーとヴァンペルト回

第10話『赤レンガの虚栄』

重要度:★★

ソフィー・ミラー登場回

第11話『レッド・ジョンの友人』

重要度:★★★

タイトル通りですね。レッド・ジョン関連です。

第18話『血染めのジャガイモ』

重要度:★

リグスビー、ヴァンペルト回

第23話『レッド・ジョンの足跡』

重要度:★★★

レッド・ジョン関連

コメント