日本語音声を日本語字幕で観れる映像系サブスクNetflixの価値

ライフスタイル

日本語字幕って一般的には、海外の映画など日本語以外で作られた作品の理解を助けるためや、耳の不自由な方を助けるために用意されていると思いますが、私は聴力に問題はなく日本語が母国語なのですが、日本の映画やアニメを観る時は可能ならば日本語字幕を付けるようにしています。

なぜ母国語の字幕をつけるのか?

私の場合、聴力に問題はないのですが、雑音があると極端に言葉を拾えなくなってしまうのです。声は聞こえるのですが、理解できなくなってしまいます。
自分には言葉を理解する集中力がないのだと思っていたのですが。最近同じような症状の記事を見かけるようになり判ったのですが、どうやらAPDという症状で、同じように不便を感じている方は多くいらっしゃるということ。(聴覚情報処理障害(APD)のサイトにようこそ!!

Amazon.co.jp: 聞こえているのに聞き取れないAPD【聴覚情報処理障害】がラクになる本 eBook: 平野浩二: Kindleストア
Amazon.co.jp: 聞こえているのに聞き取れないAPD【聴覚情報処理障害】がラクになる本 eBook: 平野浩二: Kindleストア

私の日常生活でよくある状況

  • 友人と外を歩きながら話しても半分くらい理解できない。よく聞き返すことがある。
  • 会議などでは、発言者の近くにいても、遠くにいる人より内容を拾えていない。
  • 不意に声をかけられると、第一声が理解できない。
  • 電話での聞き違いがよくある。
  • 複数人が喋ると、どの人の言葉も理解できなくなる。

などなど。整理すると雑音が大きい環境や、対面して会話できない状況だと特に聴こえなくなると言えそうです。

不便やストレスを感じることはありますが、生活に多大な影響があるということはありません。

ですが、何度も聞き返すのが申し訳なくて、聴こえない時は相手の言葉を勝手に予想したりしています笑。何度も聞き返す意気地がないのですね。これが私にとって一番のストレスかもしれません。

日常生活におけるAPD対策

  • ノイズキャンセルのイヤホンを使う。
  • 1対1で口を見て会話する。
  • 電話を控えてメール中心にする。
  • 聞き返す勇気を持つ。

快適に映像系サブスクリプションを楽しむには

日本作品に日本語字幕をつけることができるNetflixという選択。
テレビでは字幕対応してくれていることは多いのですが、サブスクリプションが対応していないことが多いです。

普通のマンションやアパートだと、家の外の音って割と気になりますよね。なので私は家でもノイズキャンセルのイヤホンを付けています。
面倒は面倒なのですが、楽しみにしていた映画などは絶対付けています。

最近AirPods ProなるAppleユーザーなら耳に取り付けるだけで簡単に接続できるノイズキャンセルイヤホンが出ました!残念ながら人気でまだ注文できていない状況ですが、これは買いです!

コメント